カルトナージュ作品展♡ダストボックス

   


4月はお休みしていました。
5月の作品です。

ダストボックス。
つまり、ゴミ箱!!

  

ゴミ箱もおしゃれに♡
白地の模様には、よく見ると、鳥が飛んでいます☆

  

縁取りは、黄色のリボンを付けてみました。

白に黄色に、初夏の爽やかなイメージを再現。

これで、お掃除も一段と楽しくなりそうです♪

カルトナージュのレッスン中、ある生徒さんに、電話がかかってきました。
優しい先生が、電話取っていいわよ、とおっしゃって、会話が始まりました。

「もしもし。・・・あ、ちょっとなら大丈夫よ。・・・今?カルト!」

カルト!
カルトナージュの略語のようです☆
(Lunaも使ったことなかったけど。)
素敵♡

変な宗教、危険な宗教という意味合いで使われることが多い「カルト」という言葉。
あまり、良くない意味合いの言葉は、聞いていて心地良くないですよね(>_<)

でも、カルトナージュだったら、おしゃれで可愛くて素敵(*^_^*)

カルト=カルトナージュという認識が広がっていったらいいな。

掃除する時<整理だけする段階>があり、<完全にきれいに掃除して消却してしまう段階>がある。
仕事をする時も<整理する段階>があり、<完全に全部やってしまって、無くしてしまう段階>がある。
これが「消却」だ。
(2016年5月16日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

「整理」だけではなく「消却」する段階で、部屋の掃除、心の掃除をする週にしたいと思います☆
そのために、ダストボックスを作ったのだと思いました。

それにしても、神様の働きって、本当に不思議です。
まさか「消却」が必要と御言葉で言われた今週に、ピンポイントで、ダストボックスを作ることになるとは。
今日カルトナージュ教室に行ったら、今日はダストボックスを作りしょうか!と言われたのです。
カルトナージュ教室の先生は、摂理人ではありません。
誰が時を合わせられようか。

生きている摂理の御言葉を感じます♪♪

Luna

投稿者プロフィール

Luna
摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

 -カルトナージュ・インテリア

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • Luna
    Luna (947)

    摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
    世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
    時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
    ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

  • mandae

    official

    right_banner_wmd

    luna_banner

    sol_banner

    solunar_uk_banner

    setsuriwomen