クリスマスまでカウントダウン!アドベントカレンダー

      2016/11/24


ハロウィーンが終わって、日本もクリスマスシーズンになりましたね。
みなさん、アドベントカレンダーって、知っていますか??

日本ではあまり見かけませんが、ヨーロッパでは、クリスマスシーズン、お店にはアドベントカレンダーがいっぱい☆

アドベントカレンダーとは、クリスマスまでの日めくりカレンダー。
12月1日から24日まで、毎日一つずつ、該当する日にち(数字)の扉を開いていくと、窓の中から、イラストや詩が出てきます。
お菓子屋さんなどでは、チョコレートバージョンもあって、扉を開くとチョコレートが出てくることも!
こうしてクリスマスを楽しく迎えるのです。
特に、子ども達は、ワクワクしますよね!

今年は、フライトの合間に、Lunaも買っちゃいました♪

子どもの頃に、本でアドベントカレンダーのことを知って、興奮した思い出があります。
しかし、日本ではなかなか手に入らず、そのうち大人になって忘れて、アドベントカレンダーとは無縁に生きてきました。
この歳で初めてアドベントカレンダーを買うことになるとは(笑)

いろいろなアドベントカレンダーがあって、全てがクリスマス仕様というわけでもないですし、同じクリスマス仕様でも宗教感があまりないものもありますが、Lunaは超クリスマス&宗教感満載のデザインを選びました!!
だって、クリスマスの本来の主役は、私達ではなく、主ですからね。
聖書に記されているイエス様の誕生を思い出させます。

  

ランダムに記載されている数字、見えますか?
この数字を1日〜24日まで、めくっていくのです。

窓を毎日開けながら、最高のクリスマスを迎えようと思います(*^^*)♡

しかし、めくり始めるのは、12月1日から。
アドベントカレンダーが始まるまでの11月の間も、毎日備えるべきものを備えられますように、カウントダウンします☆

あー楽しみ(≧∇≦)
なんでも楽しくしなくちゃ♡

そのうち摂理のアドベントカレンダーが販売されないかなぁ〜
その日も楽しみにしています(^o^)

Luna

投稿者プロフィール

Luna
摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

 -カルトナージュ・インテリア

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • Luna
    Luna (947)

    摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
    世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
    時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
    ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

  • mandae

    official

    right_banner_wmd

    luna_banner

    sol_banner

    solunar_uk_banner

    setsuriwomen