「 フライトの話し 」 一覧

くださった「使命」を忘れないー摂理で送る感謝の生活

  2014/09/27    フライトの話し

今日は、Lunaのフライト生活、初!!のステイ先におります。 感慨深い・・・☆ 神様さすが。すごいで

摂理の<言葉>が持つ力ー今日も御言葉で<心>の点検

  2014/09/09   2015/07/10   フライトの話し

最近、ある<言葉>を受けて、ショックのあまり寝込む…ということを久しぶりに体験したLunaです(T-

考えから忘れたら忘れてしまうー摂理の御言葉を生活の中で「隙」なく実践する

  2014/08/30    フライトの話し

「生活の中の英雄」を意識した1週間が終わりました。 社会人の生活の大部分を占めるのは、職場だと思いま

「自分の主観と考え」という「靴」を脱ぐー「忙しくて、疲れて、できない」を捨てたら起こった奇跡

  2014/07/25    フライトの話し

今週、瞬間考えたことを、瞬間報告するという行動に移したことによって、会社から思わぬ評価を受けるといっ

機内で感じた、摂理の「時代の法」を守る<責任>

  2014/07/19    フライトの話し

CA=サービスというイメージが強いかもしれませんが、実際のところ、サービスよりも保安要員としての役割

摂理にいると仕事がうまくいく理由☆

  2014/06/08    フライトの話し

CAは、フライトごとに異なるメンバーで仕事をすることが多いので、どなたとご一緒するか、毎回ドキドキ。

再創造ー摂理で飛行機から悟ること

  2014/04/23   2015/07/10   フライトの話し ,

摂理の御言葉には、よく飛行機の喩えが出てきます。 この時代ならではですね! 聖書に飛行機の喩えがない

  • Luna
    Luna (928)

    摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
    世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
    時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
    ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

  • mandae

    official

    right_banner_wmd

    luna_banner

    sol_banner

    solunar_uk_banner

    setsuriwomen