飛びたい思い

      2017/01/15


仕事中毒なのでしょうか(^_^;)
いや、次元が上がったのだと思いたい。笑

仕事休みたい。
辞めたい。

毎日そう思っていたけれど(笑)、最近は、違います。

フライトしたい。

そう思えるようになりました。

なぜなら、フライトしている時が、一番主とたくさん深い対話ができる気がするのです。

もちろん、さすがにもう少し教会に行きたいと思う気持ちはなくならないですが(なくなったら、信仰人として終わりですね(^_^;))、「教会でだけ主と対話する」「教会にいない時間には主を忘れてしまう」というのは、とても次元が低い信仰生活、いや、むしろ、信仰生活とは言えないなのではないかなと最近以前にも増して感じるようになりました。
もちろん、自戒ですよ。

「各自自分の好きなこと」を個性に従って、ふさわしければ、お任せになる。

自分が好きなことを見たら、そのことに「自分の素質、才能」があるから好きなのだ。

ただ「三位」を中心にして「自分が好きなこと」をしなさい。

(2017年1月9日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

そうだった。

結局Lunaは、小さい頃から、

飛行機が好き。
世界が好き。
日本が好き。
平和が好き。
人のお世話をするのが好き。
文章を書くのが好き。

そして、大事なのは、

イエス様が好き。

だった。

だから、つたないけれど、Lunaの個性と素質、才能に合わせて、神様がLunaに、信仰を持つ日本人CAとして、今日も平和を願いながらフライトし、世界のお客様に接遇して、摂理ブログを書く使命をくださったんだなぁ。

主人意識が芽生えると、辛いフライトが楽しくなります。

今日もハッピーフライト。

それは、主がいらっしゃるから、成されることだというのをLunaが一番わかっています。

Luna

投稿者プロフィール

Luna
摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

 -フライトの話し

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • Luna
    Luna (928)

    摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
    世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
    時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
    ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

  • mandae

    official

    right_banner_wmd

    luna_banner

    sol_banner

    solunar_uk_banner

    setsuriwomen