摂理で笑顔レッスン♪笑顔と健康って関係あるの!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CAとしても、参考にするしかない、とっても素敵な笑顔レッスンの御言葉を今週聞きました!!

もう、これは全部ご紹介したいところですが、一部(と言っても、今日は特別、半分以上)をご紹介いたします☆

1.みんな「笑顔を見せること」が難しい。

2.人々の顔の表情を見たら、「普通の顔の表情」が一番多く、「しかめる表情」が二番目に多い。平素「笑顔、慈しみ深い姿」を見せることが難しい。

3.鏡を見て練習をして「笑顔」に作らなければならない。ただでは「笑顔、安らかな顔」に作ることが難しい。

4.生きていく中で「笑うこと、安らぐこと」があってこそ、どんどん笑って顔が「笑顔、安らかな顔」になる。
平素「笑うこと、安らぐこと」があまりないから、完全に顔の筋肉が凝り固まって生活をし、特別な時だけ「笑顔、安らかな顔」になる。

5.顔も皺(しわ)がよるのと同じようになったら、のばすのは難しい。皺をのばすマッサージもしつつ神経を使ってこそよくなるように、笑顔や安らかな顔に作ることも、そのような環境を作りつつ神経を使わなければならない。
三位と一体になって生きれば、「笑うこと、安らぐこと」が多くなる。

6.動物は笑っても人々が見て分かりにくい。動物も特別な時はたまに笑う時がある。人間が一番たくさん笑う。

7.人は「笑顔、うれしい顔、安らかな顔、心配な顔、怒った顔、悲しい顔」などすべての表情を一番よく表せる。

8.<喜ぶべきこと>があってこそ、顔が笑って、安らぐ表情をするようになり、<希望的なこと>があってこそ、顔が希望に満ちた表情をするようになる。

9.<心>が笑って楽であってこそ、<顔>も笑って、安らいだ姿で生きるようになる。

10.<心>も<顔>も笑って安らかであってこそ、<健康>も目立ってよくなる。

11.しょっちゅう怒って、しょっちゅう心配し、悩みながら、そのような表情で生きたら、<体の細胞>も死ぬか、急変するようになる。

(2017年6月13日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

最近、「笑いヨガ」について、お話しを伺う機会があったのですが、なんと!!
40代の男性の5人に1人は、1週間に1回も笑っていないそうです~(*_*)
幼児が1日に平均400回笑うのに対して、大人は、1日に平均16回しか笑っていないそうですよ。

笑うことは、健康にもいいという研究結果も聞きました!!
私達の身体の中には、1日に3000個の癌細胞が生まれているそうなのですが、1回笑うことによって100個の癌細胞を破壊することができるそうです。
だから、30回笑ったら、全ての癌細胞を退治できるというわけですね!!

笑顔は、免疫力アップにも効果的☆
毎日、笑うことで、癌細胞ともさよならできて、健康でいられるのです。

御言葉とおり!!
御言葉って本当にすごいです\(^o^)/

みなさんは、一日に何回、笑っていますか??

心から笑うためには、聖三位と一緒に生きること(^^)♡

Luna

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • Yuki
    • 2017年 6月 20日

    心も顔も笑顔で安らかでありたいです!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Authors

Luna
Luna (1013)

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

アーカイブ

リンク

mandae

official

right_banner_wmd

luna_banner

sol_banner

solunar_uk_banner

setsuriwomen
PAGE TOP