月明洞での祈りー<世の騒音>から逃れて

      2016/07/06


  
都市部から離れた神様の聖地、月明洞。
月明洞の明け方は、とりわけとても静かで、ここで捧げる明け方の祈りは、格別であることを実感します。

静かな山の中ではいろいろな種類の鳥の声が全部聞こえてくるけれども、騒音の中の都市では同じ鳥が鳴いても鳥の声が聞こえてこない。
明け方の時間は山の中と同じで、昼の時間は都市の中と同じだ。

深く祈る明け方は静かな山の中にいるのと同じで、祈れない時間は騒がしい都市の中にいるのと同じだ。

騒音のせいで、主がおっしゃっても心に主の声が聞こえてこず、霊の世界のものたちの声がしても聞こえてこないのだ。


(2011年2月3日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

月明洞に来て初めて、知らず知らずのうちに、<世の騒音>に流されて生きていたことに気づかされて、はっとします。

<霊の世界のものたちの声>に、もっと耳を澄まして生きなければ!!

他でもないLunaの霊も、目覚めたのを感じました。

みんな、月明洞においで。

主の声が心に聞こえてきます。

Luna

投稿者プロフィール

Luna
摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

 -摂理はこんなところ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • Luna
    Luna (947)

    摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
    世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
    時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
    ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

  • mandae

    official

    right_banner_wmd

    luna_banner

    sol_banner

    solunar_uk_banner

    setsuriwomen