御言葉を書く実践

      2017/02/01


摂理では、1月1日~15日まで、神様に特別に栄光を捧げます☆
教会単位では、賛美など、芸術で天に栄光を捧げることが多いですかね♪♪

今年、Lunaは、教会の行事には、またもや参加できず、毎年のこと、いや、365日が教会にあまり行けない日常、と言えばそれまでなのですが、もっと教会に足を運んで、神様に賛美で栄光を捧げたかったな・・・という心残りも、やっぱりちょっぴりありました。

それでも、Lunaが、今年、これまでやったことがないことで、神様に特別に捧げた栄光があります!!

それは、毎日、御言葉を必ず聞いて読むこと!!
そして、書くこと!!

え?必ず聞いて読むとか、当たり前のことじゃないか・・・

と呆れる方もいらっしゃると思いますが(^^;)あまり教会に行けず、時差もあり、最長20時間ほど拘束されるCAにとっては、毎日伝えられる全ての御言葉を必ず聞いて読むことのハードルがとても高かったりするのですよ・・・

しかし、それは言い訳。
今年からは、言い訳は、一切無用と心に決めました!!

御言葉を必ず聞いて読んで行なうことの実践だ。
(2017年1月2日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

御言葉とおり、実践です!!

そして、実は、毎日、御言葉を書くというのは、去年からLunaが継続して実践していることの一つなのですが、聞いて読むだけでなく、書くと、主の心情がより一層伝わって来るし、御言葉が頭に入ります。
そういえば、学生時代も、何かを暗記したければ、書いて覚えたものです。
(最近の学生さんは違うのかなぁ~?)

最近は、パソコンが流行っていますし、Lunaも、パソコンやスマートフォンからブログを更新しているわけですが、Lunaは、アナログ派。
(そんなことは、ITクオリティーの低いブログを見れば一目瞭然か・・・笑)
でも、アナログ派であるこは置いておいても、「書く」ってとってもいいと思います!

御言葉がちゃんと頭に入っていなければ、御言葉とおりに行なえません。

御言葉を書く!

それを15日だけでなく、365日続ける2017年にしたいと思います(^o^)/

Luna

投稿者プロフィール

Luna
摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

 -摂理はこんなところ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • mandae

    official

    right_banner_wmd

    luna_banner

    sol_banner

    solunar_uk_banner

    setsuriwomen