小樽の雪あかり♡愛の かまくら

      2017/02/14


札幌はじめ北海道には、海外のお客様もたくさんいらっしゃるのが最近の傾向。
海外の方が見たいものには、雪で作った かまくら、があるそうです。
鎌倉じゃないですよ!笑
「かまくらを見たい」と言ったら鎌倉に連れて行かれた方や、その逆で、鎌倉を見たかったのに、かまくらに連れて行かれた海外の方々がいらっしゃるそうです。笑
日本人にとっては、笑い話になってしまうのですが、二度と日本に来ないかもしれない海外の方々にとっては、切実に困るお話しでしょう(>_<)
ちゃんと「雪の」かまくらなのか、「神奈川県の」鎌倉なのか、日本人側が確認する責任を全うしたいと思います☆

さてさて、今日は、「雪の」かまくらのお話し。

さっぽろ雪まつりとほぼ同期間で、小樽では、雪あかりを開催しています。
夕暮れ〜夜9時まで、小樽の街がローソクのあかりで灯ります。

札幌から電車で約1時間。
小樽にて、こんな可愛い かまくら を発見しました!!

  

かまくらは、水神を祀るために作られた日本の宗教文化ですが、こんな かまくらもあるんですね〜

聖三位に捧げる 愛の かまくら♡
(作成者にはそんな意図ないかもしれませんが(^_^;)、Lunaには、そうにしか見えなかった!)

小樽と言えば、運河!
運河の夜景も綺麗でした☆

  

主とデート楽しかった!!
主との愛の経緯が、また増えました(*^^*)

Luna

投稿者プロフィール

Luna
摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

 -摂理はこんなところ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • Luna
    Luna (928)

    摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
    世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
    時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
    ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

  • mandae

    official

    right_banner_wmd

    luna_banner

    sol_banner

    solunar_uk_banner

    setsuriwomen