罪の代価ー目的地に時間とおりに着けなくて

   


ある日、ある集まりで、初めての場所に行くことがありました。
待ち合わせ場所まで1時間ほど早く着いて、集まりのための準備をしたいと思って、早めに行くように計画しました。

しかし、ハプニング発生(>_<) 着いたー\(^o^)/ と思ったら、どうやら、違うところのようなのです。 あれ?私、もしかして、違う駅に来たかも・・・(°_°) と思って、聞いてみたら、案の定、違うところでした。 Lunaの失敗の原因は、Lunaの責任も全くないとは言いませんが、伝える側の責任が大きかったようです。 似た名前の駅が2つあったのですが、よく間違いやすいので、「似た名前の駅があるので間違いないように注意」と一言添えてくれれば、間違わなかったのに、その一言が足りなかったのでした。 それで、1時間早く着くはずが、結局、少し遅れて到着するようになりました。 一言、10秒あれば、伝えられたでしょう。 一言がなくて、1時間(3600秒)のロスをし、360倍の損失でした。。。 御言葉を思い出しました。 人々は無知によって「罪」を犯し、「罪の代価」を受けます。
その罪の代価によって「一生の間」苦痛の中で生きて、終わることもあります。
(2017年2月22日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

ちゃんと伝えられなかったことが「罪」だということ話しではなく、

瞬間で伝わるはずだったことが、ちゃんと伝わらなかったことによって、時間とおりに目的地に到着できず、何倍もの代価を受けたように、
私達の瞬間の過ちによって、時には、一生の間、間違った道を歩んでいることを分からず、人生の黄昏を迎えるようになるのだなぁということです。

私達、もっと、気を引き締めなければ!!

相手を責めている場合でもなく、何より、Lunaの気を引き締めた出来事でした。

Luna

投稿者プロフィール

Luna
摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

 -摂理はこんなところ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • Luna
    Luna (947)

    摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
    世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
    時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
    ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

  • mandae

    official

    right_banner_wmd

    luna_banner

    sol_banner

    solunar_uk_banner

    setsuriwomen