新しい時代のたまごっち

      2017/05/08


みなさん!
たまごっちをご存知ですか??
たまごっちは、たまごっちでも、最近のたまごっちは、ご存知ですか?

年齢がバレてしまいますが(^_^;)Lunaが小学生の頃に大流行し始めたたまごっち。

それから月日を経て、今もたまごっちがあるそうで、先日よつばちゃんハウスにお邪魔した時に、よつばちゃんが見せてくれました〜!!

わー!懐かしいなぁ〜たまごっち\(^o^)/

と見てみて、びっくり∑(゚Д゚)!!

 

え?こんなおしゃれなの?なんかクリスタルがついてる!

え?この星は何?アクセサリー?そんなの付けられるの?

懐かしいたまごっちと、なんか違う・・・(>_<)

よつばちゃんが、スイッチオンにしてくれました。

   

(°_°)
Σ(・□・;)
(=゚ω゚)ノ

え?カラー・・・?(Lunaの時は白黒だったのです・・・)

ここまでで、充分びっくりしているLunaに、よつばちゃんが、Lunaのために、たまごっちに、ごはんをあげたり、たまごっちと 遊んでいるところを見せてくれました。

Lunaが信じられなかったポイント。

1.たまごっちが、「よつば〜」と呼んでいる!(飼い主の名前を登録できるらしい。)

2.ごはんの種類がたくさん!(あれ、昔は、おにぎりとケーキしか、なかったような・・・)

3.遊びにサーカス!!(あっち向いてほい、じゃないんだ・・・)

(~_~;)

世代と時代の違いをとても感じました。
そうか、あれから、そういえば、もう20年近く経つのです(°_°)

その週の主日の御言葉が、こちらでした。

<その年齢の時、その時代に該当すること>は、天のことも、地上のことも行なって終わった。

(2017年4月16日 摂理・鄭明析牧師の主日の御言葉)

Lunaの時代のたまごっちは終わった。。。

たまごっちの進化を見て、強烈に悟ったこと。

古いものは葬って、新しくしなさい。
(2017年3月31日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

時代の流れに従って、変化していかなければ、たまごっちも売れないし、

そのように、私達の人生もそうだ!

時代の流れに従って、考えを変え、生き方を変えなければ、誰の目にも止まらない人生になる。

<その年齢の時、その時代に該当すること>は天のことも、地上のことも、行なって終わった。
もう<残っている年齢の時、この時に該当すること>だけが残っている。
これから本当に気を引き締めて「御言葉の火」を受けて、<今自分の時のもの、今日のもの>を握って行ないなさい。>
(2017年4月16日 摂理・鄭明析牧師の主日の御言葉)

よつばちゃん、深い悟りをありがとう!!

よつばちゃんのような若い子達に、Lunaの時代の方法、経験だって既に古いのに、Lunaより上の世代の方法、経験は、もっと古くて時代に合わない。

私達、変わらなければ!

と切実に思った、たまごっち事件でした。

Luna

投稿者プロフィール

Luna
摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

 -摂理はこんなところ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • mandae

    official

    right_banner_wmd

    luna_banner

    sol_banner

    solunar_uk_banner

    setsuriwomen