<必要性>を悟りなさいー病気になって衝撃的に悟った摂理の御言葉


こんばんは☆

「摂理女性Lunaのハッピーフライト♪」ではなく、「摂理女性Lunaの闘病日記・・・」みたいになってますが(笑)、病気を通しても、様々なことを神様が悟らせてくださるから、幸せですし、感謝だなぁと思います(^-^)

今週の主日の御言葉。

人は言われても、<必要性>を分かって悟ってこそ行なうようになる。

この御言葉を聞いて、本当に衝撃を受けました。

各自、悟るべき<必要性>は様々ですが、特に、Lunaの心にグサッと刺さった御言葉は、こちら。


<運動>がどれほど必要なのか「その必要性」を知らなければなりません。
<検診>がどれほど必要なのか知らないからやらないのです。
そうしていて自分に「死」がたちまち臨みます。
(2015年5月18日 摂理・鄭明析牧師 主日の御言葉)

アーメン(T_T)

運動はしていて、検診も会社で定期的にしていましたが、会社でする検診は、必要最低限。
それ以外にも、した方がいい検診がありますよね。
放っておくから、ちょっとした大きな病気になりました。
完治には、しばらく時間がかかりそうです。
ずっと、健康には自信があっただけに、ショック。。。
こんなになる前に、どうにかならなかったのでしょうか。

検診の<必要性>を分からず、悟っていないから、ちょっと体調が悪くても、検診に行きませんでした。
むしろ、体力がないのだと勝手に自己診断しました。
疲れ果てて、すべきことができなかった日には、自身の体力のなさと精神力のなさを恨みました。(笑)
もっと運動もして、体力もつけて、精神も鍛えて、限界を突破して天の働きをしなければ!と、毎日、切実に願っていました。

それで、知らず知らずのうちに、無理が重なっていたことを分からず、悟れなかったから、もっと無理して、ついに身体が壊れたようです。

肉的に、体調を崩したこともショックですが、それよりももっとショックだったのは、このように、霊的にも、御言葉で何度も教えてくださったのに、<必要性>を分かって悟っていないから、行なわずにいることがたくさんあるのだろうということでした。
それがどんなに怖いことか、衝撃的に悟っております。

<必要性>を悟れるように、もっとお祈りしなければなりませんね。。。(>_<)

みなさんも、各自が悟るべき<必要性>を悟れる1週間になりますように!!

そして、みなさんも、ちゃんと検診されて、お身体ご自愛くださいね(>_<)

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆