摂理の良薬ー韓国・月明洞の薬水


季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですが、みなさん、お変わりありませんか?

先日、体調を崩したLunaへ、良薬を届けてくれた、摂理の女性信者☆お姉さんの話しを、こちらのブログでしました。

摂理の教会はどんなところ?ー病人Lunaを看病する摂理人たちの優しさ

ここで出てくる良薬とは、韓国・月明洞の薬水。

薬水 | 月明洞(ウォルミョンドン)

信仰の条件によって、難病も治ると言われています。

摂理人たちが、どんな劇薬よりも貴重に思うのが、月明洞の薬水です。

Lunaは、難病でも何でもありませんが、体調不良は、やはり、いろいろと厄介ですね。
心身ともに健康であることの素晴らしさを実感中。

信仰の条件で、早く良くなることを祈って、貴重な薬水をいただきました(^-^)

同じように、大なり小なり、病いを患わっている方がいらしたら、摂理にいらして、信仰の条件と韓国・月明洞の薬水で、必ず治ることを祈っています☆

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆