Luna愛用ハンドクリーム


乾燥の気になる冬。
ハンドクリームが重宝します。
みなさんは、ハンドクリームは、何を使っていますか?

ハンドクリームと言えば、日本では、ロクシタン!でしょうか。
JALもANAも機内販売で扱っていますし、高級ホテルのアメニティーとしても、よく見かけますよね。
プレゼントにも喜ばれる一品です。

Lunaもロクシタンは大好き☆
海外で、ロクシタンを見つけては、憩いの場として、入り浸ります・・・笑
(あとスタバが憩いの場。笑 やはり、スタバもロクシタンも、日本全国、世界各地に店舗があるから、馴染みがあって、居心地がいいです。)

しかし、最近Lunaが愛用しているのは、ロクシタンもいいけど、カミール!

  

ドイツのブランドです(*^^*)
ドイツでは、一番人気なハンドクリームだとか!

キリスト教プロテスタントの母国であるドイツには、自然に優しい、すなわち、身体に優しいコスメブランドがたくさんある印象。
もともと、そういったブランド立ち上げの根幹には、キリスト教が深い影響を与えていることは否定できないなと感じています。

こちら100mlのハンドクリームですが、ドイツで、1ユーロもしませんでした。
150円以下!
安い!!
ロクシタンよりも断然お得(^O^)笑

機内は乾燥するので、冬に限らず、CA達は、年中ハンドクリームが欠かせません。
カミール、日本でも、もっと手に入れやすくなったらいいな♡

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆