アメリカ人とコーラと寿命


「コーラください」

アメリカ人の女性のおばさまが機内で5回目のコーラ注文。

1回あたり、500mlの缶ごと、お渡ししています。

「え(;゜0゜)またですか!?そろそろ控えた方がよろしいかと思いますが・・・」

と口にしそうになりましたが、そこは黙って、お渡ししました(*_*)

アメリカの帰国子女の友人が以前

「アメリカ人はコーラばっかり飲む。水のように飲む。」

と言っていました。

真実ですね!!
機内でアメリカ人にお会いし、フライトでアメリカの地を踏むたびに、本当にどんだけ飲むんだ、と驚きます。

健康志向の鄭明析先生は、コーラは控えるようにとおっしゃいます。
実際、アメリカ人の平均寿命は、先進諸国で最下位。
食生活が健康に与える影響は大きいです。
コーラも影響していることでしょう。

Lunaも、美味しいものは、大好き!!
でも、美味しいものが全て、身体に優しいとは限りません。

これからは、美味しいものを食べる時代ではなく、美味しくて身体に優しいものを食べる時代だと思います。

健康の座右の銘は「自己管理」だ。
(2013年7月6日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

自分で、選んで、いただきましょう☆

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆