摂理でヨガ生活☆体の姿勢と信仰の姿勢、心と考えと行ないの姿勢


ちょっと前から、不定期更新しておりました、Luna配信、「摂理でヨガ生活☆」
ここのところ、お休みしていましたが、今週の御言葉に、ヨガが出てきました!!

以前、Lunaのブログを読んでいた読者の方から、「摂理ではヨガをしてもいいんですね」というお便りをいただいたことがあったのですが、摂理でしてはいけないことは、あるとしたら、3つくらいかな~(詳細はブログ上では割愛いたします☆)
摂理は、自由なところです(*^▽^*)
でも、確かに、御言葉にヨガそのものが出てきたのは、Lunaの知る限りは、初めてかもしれないですね♪

ヨガやモデルウォーキングなどをしながら計画的に姿勢を正したら、歪んだ姿勢がほぐれ、直ります。
歪んだ姿勢を直して行動したら、もっと美しく優雅で素敵に見えます。
<信仰の姿勢>、<心と考えと行ないの姿勢>も、主の御言葉で計画的に絶対に直すことです。
直せなければ「自分に来る神様の御心」を正しく受け取れません。直したらもっと美しく優雅で素敵で輝く人になります。

(2017年8月27日 摂理・鄭明析牧師の御言葉「歴史の記録 体の姿勢と信仰の姿勢、心と考えと行ないの姿勢 」)

ちなみに、最近、ヨガインストラクターの摂理ブロガー仲間も増え、ヨガ情報を数日前に更新していたばかりですよ(^v^)
Lunaは、ただのアマチュアですので、こちらのブログも是非ご覧ください!

☆ちーちゃんのヨガ教室☆~呼吸の重要性~

また、ヨガの話しも、ちょこちょこブログで取り上げていきますね~☆

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆