たんぱく質を取ろう!


Lunaが通うスポーツジムでは、最近、たんぱく質の大切さをうたっています。
たんぱく質とは、お肉、お魚、乳製品、卵、豆類等。
三大栄養素のうちの一つです。
Lunaはベジタリアンではありませんが、例えば、ベジタリアンであっても、豆類等から、たんぱく質を摂取することは可能!
肉食よりは菜食が健康にいいという話しもありますが、お肉を食べないとしても、やはり、たんぱく質は、適宜摂取しなければいけないですね。
(機内食にも、ベジタリアンメニューがありますが、必ずと言っていいほど、豆類が入っていますよ。あとはカレーのことが多いかな^^)

健康ブームの国と言えば、アメリカ。
先日アメリカのオーガニックスーパーでお買い物をしたら、サラダ屋さんを発見しました。
オーダーメイド式のサラダ屋さん。
数十種類のお野菜の中から、好きな具材を選びます。
そして、注目すべきは、メニューにこう書いてあった。

Choose 1 Protein

Protein=たんぱく質のことです。

オーガニックスーパーなので、健康志向。
+サラダ屋さんなので、もちろん菜食なのですが、なんと、たんぱく質は1つ選ぶことが必須であった(笑)
ちなみに、以下から選べました。

鶏ささみ、牛ステーキ、サーモン、豆腐

豆腐もありましたよ☆

Lunaは、サーモンを選びました。
日本人の感覚では、「サーモン」って、スモークサーモンか刺身用サーモンだと思うんですが、店員さんが鮭を焼き始めた(笑)

出来上がったサラダは、こちら。

鮭を焼かれたのは予想外でしたが(笑)美味しかったです(*^▽^*)

アメリカでは、プロテイン入りのスムージーもよく目にします。
採り過ぎは良くないけれど、人の身体にとって、重要な栄養素の一つ。

みんなも、たんぱく質を摂取して、健康管理を★
それが「美」の秘訣でもあります♡

Luna

Facebook
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆