初フライトの思い出と摂理ブログ


早いもので、2014年も、まもなく終わりますね。
今日12月30日は、Lunaにとって、特別な日の1つ。
⚪️年前、Lunaの初フライトが、今日でした。
感慨深いと思われる初フライトの実態は、こんな感じです。
何をしていいか終始わからず困惑し、
テキパキ働く先輩がとてつもなく怖く見え、
お客様にニッコリ笑う余裕もなく、
気圧の変化と気流による揺れに身体がついていけず、
着陸寸前には吐き気を催したLunaの初フライトの所感は
「とんでもないところに来てしまった!早く辞めたい(T_T)」
でした・・・笑
そんな地獄のような新人時代を経て、今では、「ハッピーフライト」という名の摂理ブログを運営するようになったから、大きな変化と成長ですね。
2014年の初夢に、鄭明析先生が「4つの宝」を得る夢を見たと言います。
この1年間、鄭明析先生の初夢と同じく、摂理女性Lunaも本当に多くの宝を得たのですが、Lunaが得た宝の1つは、まさに、この摂理ブログでした。
経緯があって、摂理に導かれる前からの大親友Solと2014年2月に共同でブログを開設。
Sol&Lunaの摂理ブログ
http://solunar.exblog.jp
その後、9月に、「個性」の御言葉に基づいて、お互い個人ブログを開設するようになりました。
Solブログ: 摂理のユートピアだより
http://sol8726.blog.fc2.com/
Lunaブログ: 摂理女性Lunaのハッピーフライト♪
http://luna8726.blog.fc2.com/
振り返ってみて、ブログ記事1つ1つに込められた聖三位と鄭明析先生との思い出に胸が熱くなりました。
足りないLunaをここまで導いてくださった神様に感謝し、これからもLunaの「個性」を活かして、神様に捧げる摂理ブログを更新できるように、2014年も最後まで、そして2015年も引き続き頑張ります!
これからフライト。
年末年始もLunaはがっつり仕事です。
あ~きっと、いろいろ思い出して、機内でまた涙をこぼすだろうなぁ・・・☆笑
Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/flight1/112
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆