CAおすすめアラカルトメニュー★「摂理のア・ラ・カルト」ご紹介


おはようございます☆
2015年のLunaの個人的な目標は、<摂理の真実>をもっと多くの人たちに知ってもらうために、ブログの毎日更新!!(わぁ、宣言しちゃった(・・;))
昨日、仕事を終えて、書きかけだったブログ記事を更新しようとしたのですが、寝不足の日々に乗務が重なると疲労感が半端ないのが実際のところ・・・
機内で体調を崩されるお客様も少なくないのですが、気圧の変化は、想像以上に、身体への負荷が大きいです。
機内でお客様が倒れた時に、救急看護するのもCAの重要な任務。
保安要員として、人の命を担っているので、毎日、万全の体調で乗務に臨む必要があります。
ということで、「このままでは身体がもたないわぁ(>_<)乗務に備えて、ちょっと寝よう・・・」と横たわったLuna。 ちょっと寝て、また起きて、ブログを更新するはずだったのですが、そのまま気づけば朝(明け方)を迎えました( ; ; ) やりかけのことを「すべき時」にしてこそ、集中して「最後の締めくくり」もよくできるようになる。
疲れているからと言って他の時間に後回ししたら、その時に再びそのことに集中しなければならないし、再びそのことをやる気にならなければならないし、そのことが頭に入力されなければならないし、体がほぐれてはじめてできる。
だから「すべき時」にしなければ難しい。
(2015年1月13日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

アーメン(T_T)
明け方からグサッと御言葉が刺さります。
すべき時に、すべきことができるように、もっと体力もつけて、頑張ろう。。。
とは言え、Lunaが個人で毎日ブログを更新しても、それだけでは、<摂理の真実>はなかなか伝わらないものなのかなと感じています。
先日、機会があって、こちらのブログを更新しているメンバーたちにお会いしました(^O^)
摂理のア・ラ・カルト
http://setsuri.com/
8人の摂理人たちが日替わりで更新しています。
ビックリするほど個性豊かな方たちと会って、あんなにお腹を抱えて笑ったのは、久しぶりでした。笑
機内食でも、人気なのはアラカルトメニュー★
「ア・ラ・カルト」とは、フランス語で、「カルト(品書き)からを選ぶ」という意味です。
レストランLunaの「本日の料理」もいいかもしれないけど、レパートリー豊かな品書きから、自分の好きなものをいただく「アラカルトメニュー」の味は、また違って、なかなかいいものです(*^_^*)
是非、遊びに行ってみてくださいね!
・・・はい、言い訳しないで、レストランLunaの経営も頑張ります。。。笑
Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/flight1/125
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆