今日もハッピーフライト!機内で受けた万物啓示②


昨日の続きです。

今日もハッピーフライト!機内で受けた万物啓示

2人のお客様のポロシャツのロゴは、

ひとりは、鷲!!
もうひとりは、R!!

だったそうです\(^o^)/

それを見て、

これで、今日のフライトは大丈夫だ!
万物啓示で、御子主がいらっしゃることを見せてくださったから、今日は大丈夫だ!

と思ったと話してくれました☆

聖書を読むと、鷲は、主のことです。
そして、Rは、ヘブライ語rabbiの頭文字で、「先生」という意味です。
イエス様は、弟子たちに、「先生」と慕われていました。

生活の場に現れる主を、毎日たくさん感じたいなと改めて思いました。

主を待ち望む者は新しく力を得、鷲のように翼をかって上ることができる。
走ってもたゆまず、歩いても疲れない。
(イザヤ書40:30〜31)

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆