CAは楽な仕事で、摂理で信仰を守る上で全く支障もない


これまで、このブログで、CAの仕事の大変さを取り上げることが多かったですが、そうすると、CAをしながら摂理人生を送ることが特別扱いされてしまって、なんだかおかしな気がするので、今日は、逆の角度からお話し☆

CAて、楽な仕事だと思います。笑
信仰生活を守る上で、特別大変なこともありません!

ニコニコしてお茶を配るだけの仕事だと思われたり、
旅行ばかりして華やかで何の苦労もない世界だと思われたり、
勘違いされることも少なくないから

(実際に、摂理の人達にも、そう言われたことがあります。。。)

それはないわーo(`ω´ )o!!
時差のある生活や不規則な生活の大変さ、わかってるのかしら。
空の上は、ただでさえ気圧の変化で、体力が消耗するのに、CAの仕事は、重たい荷物を物入れにあげたり、重たいカートで食事を配る肉体労働。
お客様のクレームに対応し、怖い先輩CAにも対応し、結構難しい世界。
なめないで。

と思って(笑)、大変な話しをたくさんしてきたところがありました。
あちこち飛び回っていて、教会に行きにくい、という点では、確かに、信仰を守る上で多少弊害があるかもしれないですね。

そういう側面があることも覚えておいていただきたいですが、だからと言って、

えー摂理でCAー!!

て驚く必要はないと思うのです。

ましてや、

CAしながら信仰を守ってすごいねー!!

と褒める必要もないと思います。

CAの仕事をそんなに、なめないでは、いただきたいけれど(笑)、大した仕事でないのも事実です。
特に、最近は、誰でもなれます。
教会に行けないことについても、最近はインターネットがあるから、海外にいても御言葉を聞けるし、休みの日に、聞けなかった御言葉を補えばいいです。
海外出張しながら信仰を守っている摂理のメンバーもたくさんいるわ。
たぶん、そっちの仕事の方が、内容的にも、よっぽど大変だわ。
と思うわけです。

しつこいですが(笑)、なめないでは、いただきたいけれど、普通の仕事。
いや、むしろ、普通より楽かも。
それがCA。

認識を変えよう!

最近、認識を変えて飛ぶようにして、

こんな楽な仕事しながら、旅行もできて、買い物もできて、お金ももらえて、神様、本当にこんないい仕事ないですねー!
楽な分、信仰生活にもっと投資しますね!

と感謝して飛んでいます☆

認識を変えて、職場を天国に作る◎
そうしたら、本当に楽です。

ちなみに、この仕事バイト、とは、摂理と関係ない現役CA達も、よく言っています。
まあ、摂理での信仰生活て、だいぶやることいっぱいだから、それがないのだったら、本当に楽すぎる仕事かもしれません(^^;)

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/flight1/7371
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆