反応がないと力が抜ける


今日、会社で、久しぶりに、どんよりした気持ちになって、夜、聖霊様と対話しました。

なんで、私、今日、こんなに気分が優れないのでしょう。何が原因でしょうか。

すると、聖霊様が一言。

反応がないからだ!

その言葉が脳に刺さりました。

そうだ!今週の御言葉は、反応がどれくらい大切かという御言葉だった。

しかし、今日一緒に仕事をしたクルー達が、本当に反応がなかった。

私が話しかけても常に反応が薄いから、そのうち話しかけるのも辞めて、だから気分が悪くなったんだ。

職場もそうなら、教会でも、反応の薄い事件に巻き込まれました(笑)

教役者達がどんなに頑張っても、反応がないと力が抜けてしまう。

と今週、鄭明析先生がおっしゃっていました。

神様へも反応

人へも反応

ちゃんとしましょう!!

Luna

Facebook
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆