魅力とは何か


今週の御言葉で心に残った一言。

魅力とは何か?

高いところにいる人が平凡に生きることだ。

2019年7月14日 摂理の主日の御言葉

「神様がくださったものを貴重に思って、使いなさい」

CA達の間で、よく、こういう話しを耳にします。

ファーストクラスのお客様はとても謙虚な方達だと。

もちろん、いろいろなお客様がいらっしゃいますから、エコノミークラスに、高いところにいる方が平凡に乗られていることもあるだろうし、エコノミークラスにも謙虚な方はたくさんいらっしゃるし、ファーストクラスでも難しい方もいらっしゃいます。

しかし、たしかに、傾向としては、間違っていない見解でしょう。

でも、同時に思うのです。

どんな方であれ、主には及ばない。

主の魅力を、Luna自身が悟り直さなければいけないし、主の魅力が全世界にとどろかなければいけない。

ファーストクラスは、まだまだだ。

ファーストクラスの上が、主の世界だ。

とは言え、ファーストクラスで学ぶことは、たくさんあります。

だから、何を言いたいかと言うと、主から学ぶべきことは、ファーストクラスよりも、もっと深く、もっと高く、あまりにも多いということです。

Luna

Facebook
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆