ゼックス代官山でビュッフェ♡


お洒落な街、代官山☆

Lunaと同じく摂理の現役CAであるMちゃんとゼックス代官山サルヴァトーレクオモグロスに行ってきました♡

3月8日の主日の御言葉で、「ビュッフェ式の御言葉」という表現がありました。

「御言葉」は<霊のごはん>だと言われていますが、一皿食べて、また次のお皿、美味しいものは二皿食べるのが「ビュッフェ式」。
つまり、「ビュッフェ式の御言葉」とは、「大食感のための御言葉」☆
御言葉の流れにのって、どうせなら<肉のごはん>も「ビュッフェ式」を!とこちらのお店に足を運びました。

と言うと聞こえが良さそうですが、単純に、CAは大食いでビュッフェ好きというのもあります(笑)

ここのランチビュッフェは、とっても美味しいのでオススメです☆

1800円で、前菜、メイン、デザート、ドリンクが付きます。
うち、前菜とドリンクがビュッフェ式!!

前菜には、サラダやパスタ、スープはもちろんのこと、お肉やお魚料理まであって、豪華(^O^)

   

メインは、ピザやパスタ、リゾットから選べます。

イタリア政府公認のナポリピッツァ世界コンペティションで最優秀賞を受賞した、本物のナポリピッツァが有名。
もちろん頼むのが、ミーハーなCA達・・・笑

 

リゾットも頼んで、シェアしました。

  
最後は、デザート!
こちらは、パンナコッタ。
他にも、桃のムースやチョコレートケーキもありました。

 

Mちゃんが

「私、大食いなので、ドン引きしないでくださいね・・・」

と言っていたのですが、Lunaも例外でなく、本当にCA達は大食いです(笑)
(どれくらい大食いかと言うと、お客様へ機内食を1食サービスした後に、CA達も1食、ではなく、CA達は2食分ペロリといただきます。余っていれば、の話しですが。2食も食べた挙句に、到着してからも、また食べます。どんだけ食べるんだ・・・笑)

最初はちょっと遠慮気味だったMちゃんですが、LunaもCAゆえ大食いと判明したあかつきには、こう言っていて面白かったです。

「やっぱり、ビュッフェは、(大食いの)CAと行くのが一番ですね!!」

アーメン(笑)

ビュッフェ式の食事に、ビュッフェ式の御言葉に、霊も肉も、つまり、心もお腹も満たされた幸せな3月のひと時でした(*^^*)

共に、摂理の御言葉を握りしめ、空を飛べる仲間がいるのは、本当に幸せなことです♪♪

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆