分厚いシカゴピザを堪能


アメリカにフライトする度にLunaが困っていることは食事です
ハンハーガーにフライドポテトにハンハーガー、フライドポテト、フライドポテト、フライドポテト・・・(-_-)
お肉とお芋ばっかりで、日本が恋しくなります。
イギリスに留学していた時も、毎日食事に困り、自炊に火がついたものですが、和食とは言わなくとも、やっぱり日本人には日本の食事が一番。
食べ物に満足しないと、心も満たされないものです・・・笑

長らくアメリカで心の満たされなかったLunaが「これは美味しい!」と目覚めたのがシカゴピザ☆

  

この分厚さ、ピザというか、パイのようです!

日本にもシカゴピザありますが、こんなに分厚いピザ生地をいただけるところは、まだまだ少ないようですね。

各地の名物をいただけるのは、CAの醍醐味!
逆に、各社ステイ時間も短くなった厳しい航空業界の昨今、それくらいしかCAの醍醐味もなかったりするのですが(笑)、せっかく味わった各地の美味しい情報を今後もアップしていきますので、旅行や何かの際には、是非参考になさってくださいね。

ちなみに、スモールサイズを頼んだのですが、ラージサイズとしか思えず、このサイズ、確実に、大食いLunaの2食分でした(;゜0゜)!!
美味しかったけど、やっぱり毎日は食べられないかな・・・笑

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆