イングリッシュブレックファスト☆


このブログは、摂理ブログである前に、CAブログというか、CAネタを楽しみにしている読者の皆様は多いようです。
(Lunaは、CAネタより、摂理ネタが好きなのですが・・・笑)

ということで、今日は、イギリスの朝食をご紹介☆

イングリッシュブレックファスト

   

目玉焼きに、ソーセージ、トマト、ベーコン、トマト、ソーセージ、ハッシュドポテト、ベイクドビーンズ、そしてトースト。

フルーツジュースも必ずあります。
オレンジジュースが多いかな。

そして、欠かせないのは、紅茶!
(でも、イギリス人って、結構コーヒーも好きですよ。Lunaは、紅茶をこよなく愛します☆)

 

大好きな1人ごはん(正確には聖三位と主とのごはん)の中でも、特に、1日の始まりである朝にいただく、美味しい朝食の時間は、大好きです。
朝食をいただきながら、聖三位と主とお話しして、貴重な今日1日、何をすべきか考え、決めます。

いつも、おうちでも、美味しい朝食をいただければいいのですが、バタバタして、そもそも美味しい朝食を作る時間もなく(^_^;)なかなかゆっくり朝食をいただけないことが多いので、早起きして、ホテルでゆっくり美味しくて贅沢な朝食をいただくのは、Lunaのお気に入りのステイ先の過ごし方です。
ま、いっつも、ゆっくり、贅沢ばかりしているわけではないですよ・・・笑

たまの、贅沢。
たまの、ゆっくり。

大事にして、今日も主と共に、すべきことを、速く、たくさん、行ないます!!

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆