1年ぶりの再会@武蔵野カフェ


摂理のある女性牧師さんと、久しぶりにお会いすることになりました。

驚くことに、ぴったり、1年ぶりの再会!!(すごい・・・!!)

別れ際に、ケーキを買ってもらいました。
わーいo(^▽^)o
って、子どもみたいですね・・・笑
でも、そのような純粋な心、大切にしようと思います☆

好きなのを選んでいいと言われたので、期間限定の、モンブランを選びました。

  
美味しかったです♡
あ~幸せ(^-^)

武蔵野カフェは、2016年のリオオリンピックとパラリンピックで、選手団にケーキを提供したそうです。
2020年の東京オリンピックでも、提供予定だとか。

東京オリンピックまで、時間があるようでいて、きっと、あっという間でしょう。
その時には~したいね!と、抱負を抱いて、別れました。

抱負とおりになるように、頑張ります☆

核は愛だ。
まずは核を備えるのだ。
そうしてこそ、その愛の核から枝が伸びて、かっこよく備えるべきものを備えるのだ。
(2015年1月1日 摂理・鄭明析牧師の御言葉 「これからは備えるべきものを完全に備えて個性の王になりなさい」)

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆