冬の和食


和食を作ると、なんだか心が落ち着きます。

お抹茶を久しぶりに立てました。

昔、ミッションスクールに通っていたとき、茶道を習っていたことがあり、懐かしく思い出しました。

茶道とキリスト教との関係性、また調べてみよう☆

金目鯛や蟹、いくらなど、豪華な食材を使いました。

ファーストクラスの和食のように仕上がった!

満足(^ν^)

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/gourmet/8013
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆