牛かつの宴会♪


最近、Lunaの通う教会に、韓国人メンバーが遊びに来ました。
その時に、今日本で一番食べたい!とおっしゃっていたのが牛かつ。
豚かつではなく、牛かつ。
みなさん知っていますか??

韓国では日本の牛かつが有名とのことでしたが、日本ではそこまで流行っていないような。
というより、牛かつの存在をLunaは知らなかった(・Д・)
流行遅れかもしれないですねσ(^_^;)

結局、その時は牛かつを食べに行く時間がなく、韓国の方達が帰国された後に、摂理のお友達と2人で牛カツに行ってきました☆
やはり、流行遅れだったようだ。。。
1回目に行った時には、長蛇の列に、断念(>_<)
やはり日本でも人気だったらしい。
日にちを改めてリベンジ!
無事に入れました\(^o^)/

行ったお店は、牛かつ有名店 牛かつ もと村。

鉄板で焼いていただきます。
揚げもの豚かつとは違う食感。
外側にはパン粉がついていてサクッと。
中身はレアで柔らかくジューシー。
ソースではなく、わさび醤油をつけていただきます。
美味しかったです!!

牛かつを食べたのが約2週間前。
そしたら、今週の主日の御言葉に、まさかの牛かつが出てきましたよ!!Σ(・□・;)

比喩を使うならば、一人女の人と男の人が結婚しました。婚宴をしました。二人で毎日食べて、カフェで、レストランで、トンカツも食べて、ブタの肉も食べて、牛肉も。とんかつ、牛かつ、全部食べます。それが、そういう婚宴が一生続くということです。天国でも一生続くということです。
(2018年10月21日 主日の御言葉 「愛の福音」)

やはり、今、牛かつは、地でも天でも大ブームのようだ\(^o^)/
御言葉を聞いて、Lunaはこないだ牛かつ行ったし!!と、最先端を走っている気分を味わい、大満足しました(笑)

韓国で宣布される御言葉に出てくる食事メニューが、牛かつと豚かつだけなのも面白いですね(笑)
どちらも日本の料理だ(笑)
きっと、いや、必ず!天国には、他の料理もあることでしょう(笑)

牛かつ、みなさんも是非一度、召し上がれ♡

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/gourmet/8753
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆