日本の食卓にも韓国料理の時代


最近作った韓国料理、記録です。

ビビンバ、チャプチェ、チキン、柚子茶餅。

1時間で完成しました!

特に、柚子茶餅は、電子レンジですぐに作れるので、これからはまりそう。

ちょっと前までは、家で韓国料理を作る、という習慣は、日本にはなかったはず。

少なくとも、小さい頃、Luna家に韓国料理が並んだことはないです。

それが今や、日本の食卓にも韓国料理が取り入れられることが、結構普通になってきたのでは?

スーパーにも、韓国系の食材が売ってますよね。

時代の変化でしょう。

韓国好きのLunaには、とても嬉しいです(*´∇`*)

たまに無性に食べたくなる韓国料理。

外食もいいですが、手作りもおススメです!

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/gourmet/8855
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆