いつもThank you!家庭天国が成される父の日


もう終わってしまいましたが、日曜日は父の日でしたね!!

Lunaは家族で久しぶりに外食をしてきました^ ^

いつもは離れて暮らしていますが、久しぶりに家族と一緒に過ごすと、父のありがたみをかみしめます。

父がLunaの年齢の時には、既に結婚して、Lunaも生まれていたことを気づかされ、言葉数の少ない父ですが、むしろ何も言わずに背中を見せながら、Lunaを育ててくれたことに感謝しました。

Lunaは、摂理に来てから、両親によくすることを本当に心がけるようになりました。

それまで悪く接していたわけでもなければ、それまでも仲良しでしたが、鄭明析先生のご両親への愛や接し方を見て、Lunaも無条件、両親にもっとよくしなければ、、、と悔い改めることが多かったです。

特に、摂理に通うことを反対されたり、Lunaの考えと別の考えを押し付けられた日には、怒り爆発!!親と戦う!!みたいなことが少なくありませんが(T . T) 親の言いなりになるのは違うけれど、親も愛する娘を心配して、いろいろ言ってくれているということをわかって、こちらがいつも感謝して、愛で接しなければいけないなというのを、御言葉を聞いてから、ひしひしと実感するようになりました。

鄭明析先生は、それを完璧に実践されたから、素晴らしいです!!

Lunaも、昔と比べたら、だいぶマシになったかな(^^;

今年の父の日は、JALのファーストクラスでも取り扱っている、Lunaオススメのおつまみセットをプレゼントしました★

ホタルノヒカリ

おしゃれで、甘いものが苦手な方へのプチギフトには、とてもいいかも!!

おつまみには、番号がついていて、Lunaは、39(Thank you)の梅昆布フレーバーのお豆が好きです♪

父にも、39はもちろん、他にいくつかプレゼントしました。

次の日に早速、美味しかったと、嬉しそうなメールが!!

父がメールをくれることは珍しいので、Lunaも嬉しかったです(^_^)

コロナ離婚、コロナDVなども耳にする日々ですが、いつも家族に感謝(39 Thank you)そして神様に感謝(39 Thank you)することで、世界中に、家庭天国がいつも成されることを願っています。

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆