聖霊様とケーキ作り


祖母のお誕生日に、ケーキを作りました^ ^

フルーツをたっぷりのせたチーズケーキです。

薔薇のお花は、リンゴで作りました。

かわいい(*^▽^*)

聖霊様がお好きそうなデザイン♡

華やかで、心もルンルン♪

今回作ったのは、見た目は華やかでも、作り方は割と簡単なケーキですが、こんなじっくりケーキを作ったのは、すごく久しぶり。

お菓子作りは、料理よりも、時間と心に余裕がないとできないところがありますが(Lunaは)、Lunaが好きなのは、料理よりお菓子作り。

最近は、忙しいを言い訳にお菓子作りはせず、だからと言ってすべきことができている感覚もなく、結局ただただ忙しいだけで、生活に喜びも足りなかったように思います。

今週の御言葉は、聖霊と主と共に

共にしていないから、このような御言葉だとおっしゃっていました。

神様・聖霊様・主と、愛の対話をしないで生きたら、味のない無味な生になってしまう。
(2020年10月25日 主日御言葉)

まさに、最近、聖霊様と対話も少なく、無味な生を生きていたのかなと自身を省みました。

対話をしないから、ただただ忙しいだけの毎日になるし、対話をしてみたら、たとえ忙しいとしても、時間と心にもゆとりが生まれてくるものです。

定期的に、お菓子作りもしてこそ、聖霊様との対話が増えそうです^ ^

Lunaは、性格も、顔も、祖母似。

祖母の誕生日に、祖母を通して、聖霊様が熱いメッセージをくださったことを感じました。

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆