大阪大学附属図書館が推薦する「おもてなしの心」を知る14冊


昨日紹介した東京大学とANAの「おもてなし」の研究

日本のおもてなしを世界へ!!東京大学とANAの意外な共同研究 | 摂理女性Lunaのハッピーフライト

に引き続き・・・

調べてみたら、大阪大学の附属図書館では「おもてなし」に関する本を推薦していました!

「おもてなしの心」を知る14冊+α―祝・東京オリンピック/パラリンピック決定!!

2020年の東京オリンピックに向けて、政府や民間企業、大学など、各組織が研究を進めているのですね。

今この時に、摂理の現役CAとして、「おもてなし」と関わっている御心を感じます。

Lunaと摂理。
LunaとCA。

そこには、神様との深い経緯があります。

オリンピックを通して、もっと深い経緯を作れますように(^-^)
推薦図書も読んでみます!

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/hospitality/2135
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆