いつも主の心でーLunaが輝く秘密

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある日、CAの後輩とお茶をしていた時のこと。

「Lunaさんは、どうしてそんなにいつも輝いているんですか?」

と聞かれたので、(それほど輝いていなく、凡人だけど)、聖書と摂理の御言葉の話しをしました。

目から鱗の後輩は、

「わぁ〜今日は、Lunaさんの魅力の秘密を教えていただいて本当にありがとうございます!こんな貴重なお話し、私には、もったいないくらいです。Lunaさんが神様、いや、女神様に見えてきました。人生の希望の光が見えました!是非、御言葉を教えてください!」

と目を輝かせて言いました。

女神様!
Lunaを通して、聖霊様が働かれたのですね(^-^)

その日の、別れ際。

「Lunaさん、あの、一つ言い忘れたことがあります。」

「え、何・・・?」

「今日、レストランで、店員さんが、私たちを席に案内した後に、メニューも持ってこなくて、本当にサービスが悪かったじゃないですか。私、ちょっと怒っちゃって、店員さんに冷たくしてしまいましたが、あの時のLunaさんが、怒ることもなく、笑っていて、優しくて、天使みたいだったんですが、それも、やはりLunaさんが聖書を読んでいるからだったんですね。私、今日の話しを聞いて、自分は本当にダメだと思いました。」

わざわざ別れ際にLunaの良かったところを教えてくれるなんて。
しかも、自分の反省まで!
その心が、とっても美しいと思いました(*^^*)

サービスにうるさいのは、CAぽいですが(笑)
職業病かな、Lunaも、気になったけど、あのサービス(笑)
でも、神様が、わざとメニューを持ってこなく、させたのかもしれませんね。

これらの出来事を通して、当たり前のことなのですが、そうか、生活の中で証するってこういうことなんだな、と改めて思いました。

ちょうど、蜂や蝶が花々の密に惹かれて、集まってくるかのように、輝く姿を見て、その秘密を知りたいと、自然と人々が寄ってくる段階。

結局、人の人となりは、その人の生活の、ちょっとした言動を通してこそ、露わになります。
いつも、主の心で、生活しましょう。

「平素」ちゃんとやりなさい。
「生活の中」でちゃんとやりなさい。

人は「生活の中」で本性が現れる。

(2014年8月26日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

Luna

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Authors

Luna
Luna (1039)

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

アーカイブ

リンク

mandae

official

right_banner_wmd

luna_banner

sol_banner

solunar_uk_banner

setsuriwomen
PAGE TOP