学生さんからの頂き物


CAになりたいです!!

という学生さんとお会いする機会がよくあるのですが、早速、年始からLunaのところに訪問に来た学生さんがいました。
(年始から、やる気抜群!!)

お話しが終わって、

「貴重なお時間をいただきまして、ありがとうございます」

と差し出されたのは、お菓子のお土産。

    
  
え・・・そんな・・・!!

Lunaエアラインスクールのモットーは、無料で進路相談にのることなのです。
だから、正直、何も持ってこない学生さんの方が多いですよ・・・笑
それでいいのです(^^)
(Lunaも学生時代振り返ってみると、おそらく何も渡さない子だっただろうな(^_^;)自分のことを考えると、もう少し気を遣えなかったのか、とか思ってしまいますが笑)

でも、それが通常の中では、こういうちょっとした気遣いって、格別に光り輝きます。

何より嬉しかったのは、お菓子をいただいたことというよりは、彼女のその姿勢を通して、天への接し方を見ることができたこと。

あぁ、こういう子は、天の新婦になれるだろうな!
天が願っていらっしゃることを先に分かって、主のために、実践して差し上げる人になれるだろうな!

そういう人をずっと探していたから、出会うことができて、とても嬉しくて、天に感謝を捧げました。

感謝して、いただきます☆

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/hospitality/5619
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆