出会いーLunaと摂理、ブログにいらしたみなさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめまして☆
Lunaです。
みなさんと、このブログでお会いできたことに、感謝します。
摂理に導かれてから、約3年が経ちました。
物心ついてから、摂理に導かれるまで、10年以上、毎日Lunaの頭を悩ましていた問題があります。
それは、
「なぜ世界は平和でないのだろう。もっとみんなが仲良くなれる生き方があるはずなのに。」
「人はなぜ生きるのだろう。世界が平和でないのに、自分だけ幸せに生きて、それでいいだろうか。」
「先進諸国は、物質的には豊かでも、精神的には貧しい。何か大切なものを失っていないだろうか」
「現代社会は、何かが間違っている気がする。それは何だろう」
といった、根源的な問題。。。
学校で一生懸命勉強しても、
ありとあらゆり本を読みあさっても、
世界各地を旅しても、
大学で研究しても、
世界の著名人の講演会に参加しても、
留学しても、
10年以上、答えを見つけることはできませんでした。
Lunaの苦痛を極めたのは、1つ挑戦するたび に、1つ可能性が潰れていくことでした。
どんなに頑張って行動しても、日本はおろ か、世界のどこにも<真理>を見つけること ができず、絶望的だった時に、摂理と出会うようになったので、摂理の御言葉を聞くと、 いつも人知れず涙をポロポロ流して、この歴史と出会えた奇跡に感激したことを思い出します。
そして、その感激は、今も、毎日絶えることがありません。
一方、残念なことに、世の中では、摂理や鄭明析先生の誤解が少なくないのが現状です。
その背景には、私たち摂理人が、信仰生活のリアルな声を届けてこなかったという、大きな反省点もありました。
先に摂理と出会って、今も摂理で生きている1人であるLunaが、摂理人としての日常を発信していくことで、摂理や鄭明析先生に関する正しい情報を伝えていかなけければ!
そんな思いで、ブログを立ちあげました。
このブログが、摂理や鄭明析先生について理解を深め、その先にある、人生や宗教、信仰について考える上で、少しでもみなさんの助けになることを願っています☆
2014年2月9日
Luna

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


Authors

Luna
Luna (1059)

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

アーカイブ

リンク

mandae

official

right_banner_wmd

luna_banner

sol_banner

solunar_uk_banner

setsuriwomen
PAGE TOP