「伝える」って難しい・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれるブログの共通点は、ターゲット層が明確であることと聞きます。
Lunaのブログも、「CAに何かしら興味のある女性」がターゲットであるように努め、そこからぶれないようにしております。
ぶれていると感じている方々、申し訳ございません(°_°)
ぶれないように研究します。
そして、もっとも、「CAに何かしら興味のある女性」というターゲットそのものが、ちょっと漠然としていて、広すぎるかもしれませんね(^^;)
はい、研究します・・・(*_*)

最近、CAとして、30人くらいの方達を前に、お話しをさせていただく機会がありました。
CAとしてお話しをさせていただく訳ですから、ブログと同様、ターゲットを「CAに何かしら興味のある女性」に絞ってお話しさせていただいたのですが、Lunaの詰めが甘かったようで、「参加者に合わせて話し方を変えた方がいい」というフィードバックをいただきました(*_*)

実は、同じ内容で、大反響いただいたこともあったのです。
だから自信があったのですが、自信があったゆえ、緻密な準備を省いたことが裏目に出たのだと思います。
内容は同じでも、相手に合わせて、どう伝えるかが、本当に大事なのですね。
相手が何を求めているかしっかり把握して、ニーズに合うように料理して提供しなければ、材料がどんなに良くても美味しくないのだなぁと悟りました。
(材料が美味しくない可能性も吟味しなければならないけど。)

えーん(T_T)
「伝える」って、本当に難しい・・・

もう二度と人前で話したくないと思ったものですが(苦笑)、またまた、来週、話さねばなりません。
御言葉を胸に、研究して、次元を上げられるように努力しようと思います!

悟れなければ目の前が真っ暗で、悟れば目の前が明るい。
<小さいミス>を通して<大きいミスをするところ>を前もって悟って、知恵をもって行なうことだ。
<ミス>を通して<成功>を悟りなさい。


(2017年3月18日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

Luna

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Authors

Luna
Luna (1059)

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。
世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。
時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。
ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆

アーカイブ

リンク

mandae

official

right_banner_wmd

luna_banner

sol_banner

solunar_uk_banner

setsuriwomen
PAGE TOP