世界のスポーツ界を揺るがす韓国の国技テコンドー


韓国のスポーツと言えば、韓国の国技テコンドーを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
摂理のメンバーにも、テコンドーの上手な方がいらっしゃって、以前、護身術を教えていただきました(^^)

残念なことに、世界に誇るべき韓国の国技テコンドーが、今、韓国社会はもちろん、世界のスポーツ界を揺るがしているようです。

【スポーツ異聞】韓国の国技テコンドーは崖っぷち! 八百長疑惑や買春事件など続々… 不正の指示は日常茶飯事 – 産経ニュース

スポーツは、本来、平和に大きく貢献するものだと思います。
オリンピックやワールドカップも、平和でなければ開催できません。
摂理・鄭明析先生も、サッカーやバレーボール等といったスポーツを通じて、よく平和大会を開かれていらっしゃいます。

問題が落ち着いてて、韓国のスポーツ界に笑顔が戻って、良い要素が世界にも波及するといいですね。

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆