日本からメキシコ路線!


最近、勢いをつけて、路線をどんどん拡大しているANAから、今年の10月よりメキシコ路線就航の朗報!!

ANA、メキシコ就航へ 16年冬ダイヤでーAviation Wire

現在、日本とメキシコの直行便は、メキシコの航空会社アエロヒメコ航空からのみ。
数年前までJALもメキシコに飛んでいましたが、ブラジルのサンパウロ路線とともに、撤退してしまいました( ; ; )

遠くなってしまった南米・・・。
撤退が寂しかっただけに、喜こばれる方も多いのでは。

ブラジルにもメキシコにも摂理の教会があり、現地で信仰生活を送ってんでいる日本人の話しもチラホラ聞いていたので、Luna自身、日本からの直行便は嬉しいです!
摂理の教会にも行きたいな☆

メキシコへは、2014年、安部総理が訪問し、日本の総理としては2004年の小泉総理以来10年ぶりの訪問と、話題になりました。

日系企業のメキシコ進出も盛んとなり、広い世界が小さくなっていくグローバル化の時代に、世界を一つに繋ぐ飛行機の<価値>、そして、摂理の御言葉の<価値>を、改めて考えさせられそうです。

<価値>を分かって行なってこそ「一緒に」生きるようになる。
この言葉を忘れるな。
(2016年1月29日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆