ジャパン・ハウスとブラジル直行便


日本の外務省がロンドン、ロサンゼルス、サンパウロに新たな広報拠点施設を設置します。

その名も、ジャパン・ハウス!

設置予定の3都市のうち、サンパウロのジャパン・ハウスに関して、ひのきの部材を使って日本文化を強調した外観にするという計画が昨日発表されたようです。

開設は、2017年3月までの予定。

楽しみですね!!

最近、日系企業の進出で元気なブラジル。
2014年にはワールドカップもありましたし、今年の夏には、リオデジャネイロでオリンピックもあり、世界で話題のブラジル。

経営破綻になる前には、ブラジルのサンパウロに、JALから直行便もありましたが、今は日本からの直行便がありません。
ロンドン、ロサンゼルスには、日本からの直行便がありますから、時代の流れを受けて、再び、日本から直行便を飛ばす日も遠くないのかなと思っています。

Lunaも、乗れたらいいな!

ちなみに、ロンドン、ロサンゼルスにはもちろん、サンパウロにも、摂理の教会があります(^O^)

世界に広がる神様の歴史についても、もっと知りたいです。

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆