リオオリンピック日本人が快挙!!


リオオリンピック、日本の選手達が頑張っていますね\(^o^)/

金メダルを取るために、また、メダルを取るために、一生懸命頑張る選手達の熱い姿は、見ていて、本当に気持ちの良いものですよね。
熱いことが、時には煙たがれるクールな現代社会ですが、やはり、何かに一生懸命打ち込む精神は、万人を感動させる、とっても素敵なものだと思います♪

オリンピックになると思い出す聖句があります。

あなたがたは知らないのか。競技場で走る者は、みな走りはするが、賞を得る者はひとりだけである。あなたがたも、賞を得るように走りなさい。
(新約聖書/コリント人への第一の手紙9章24節)

生きていく上で、私たちが、最も「心と思いと命を尽くして」得るべき賞とは何なのか。

オリンピックの間、考えるきっかけになりますように★

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆