泣きたくなるほど忙しい時に思い返す『聖書』の聖句と摂理の御言葉


こんばんは。
もう夜10時か(;゜0゜)とアタフタしているLunaです。

会社によると思いますが、CAは、意外にも、業務外に時間をたくさん取られます。
今日も、仕事は休みだったのに、明日からの仕事に備えて、家で準備をしていたら数時間経って、もうこんな時間になりました(*_*)
まだもうちょっと勉強しないと・・・
いったい今日は何時に寝られるのだろう(T_T)

と、Lunaに限らず、みんな、結構いつも追いつめられています。
CAに、うつ病が多い所以です。

毎日摂理ブログを更新していると言うと、暇で、趣味だと思われることも少なくありません。(笑)
確かに、主と共に、楽しく更新している点では、趣味ですが、実際のところは、毎日時間に追われております。

CA業務に関わる勉強する時間も足りないし
お祈りする時間も足りないし
聖書を読む時間も足りないし
御言葉を整理・研究する時間も足りないし
教会の様々な仕事をする時間も足りないし
運動をする時間も足りないし
家事をする時間も足りないし
ご飯を作る時間も足りないし
時にはご飯を食べる時間も足りないし
寝る時間も足りないし

ついには、先日、ちょっと無理をしたら、おそらく寝不足と栄養不足か、倒れました(>_<)

しっかり健康管理もせねば!と、
足りない時間をどうにかやりくりしてスポーツクラブへ行って、
ご飯もしっかり食べて、
睡眠もたっぷり取ったら、
健康にはなっても、ますます時間が足りなくなって、追いつめられます。(笑)

泣きたくなるほど忙しい時に、思い返す聖句。

イエスは言われた、「『心をつくし、精神をつくし、思いをつくして、主なるあなたの神を愛せよ』。これがいちばん大切な、第一のいましめである。」
(新約聖書・マタイによる福音書22章37〜38節)

忙しくても摂理ブログを更新しようとする原動力は何か。
それは、ただ神様への愛に他ならないのだと、改めて振り返ります。
その他全てのことをするのも、神様への愛に他なりません。

そして、そんなLunaに神様が熱く働きかけてくださるから、不可能を可能に変えて、毎日エネルギッシュに前進していくことができるのだと思います。

釜が熱(ねっ)されると、その中に入れた水が沸々(ふつふつ)と沸きだす。
そのとき食べ物の材料を入れると、食べ物に火が通る。


<人間の心の釜>も「熱」を受け「火」を受けてこそ、行なうとおりにてきぱきとできる。
みんな「善の熱」を受けなければならない。


(2015年5月9日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

今日も「善の熱」をくださる、私たちよりもっと大忙しの神様に感謝して、明日に備えて、残りの仕事をてきぱきと済ませて、休みます(-_-)zzz

皆様も、今日も1日、お疲れ様でございました(^-^)

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/providence1/1024
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆