神様はいつも先に待っていらっしゃる


今日から月明洞♪♪衝撃的すぎる旅の始まり | 摂理女性Lunaのハッピーフライト

続きです☆

寝坊して、遅刻寸前で、大慌てで空港に向かったLunaですが、実は、教会での集合時間は、飛行機の出発時刻ならびにチェックイン時刻に対しては、結構余裕を持って設定されていました。
航空業界関係者として、知らなかったわけではないのですが、教会で設定された集合時間こそが、集合時間。
なんとか無事に、集合時間に間に合って、集合場所に着いて、一安心したのもつかの間。

あれ・・・

人がいない・・・(笑)

しばらくしたら、ある方が、のんびりやって来て、こうおっしゃいました。

「あら~寝坊したって言ってたけど、さすがCA!一番乗りじゃない!」

え・・・

どうやら、設定された集合時間が早いからと、ほぼ全員が「遅刻」・・・

ちょっと拍子抜けしましたが(笑)、後になってから悟りました。

神様はいつも誰よりも先に待っていらっしゃる。

Luna念願の月明洞へ行くのも、誰よりも楽しみにしていたのは、Lunaではなく、月明洞でずっと待っていらっしゃった神様だと思います。

急いで準備して、約束の時間に誰よりも早く来て待っているのに、時になっても、人々が来ないから、もどかしく思う神様の心情を悟りました。

どんな理由があったにせよ、摂理歴4年目にして、ようやくLunaが来るようになったから、どれだけ神様を待たせたのだろうかと思って、もっと早く来る術はなかったのかと(Lunaの足りない頭で考える限り、全くなかったのですが)、悔い改めました。

10月は神様に栄光を捧げる月。
4年も月明洞に来なかったのに、その都度、祝福してくださり、ついには来れるように導いてくださった神様に感謝します。

Luna

Facebook
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆