仕事を溜めない方法


忙しいからと言って、教会の仕事を後回しにしているうちに、仕事が山積みになりました。
せっかくの休日、ゆっくりする時間もままならず、片付けるべき仕事がどっさり降りかかってきて、負担感で押しつぶされそうになりながら、どうすればもっと効率良く、能率良く仕事ができるだろうか・・・涙 と考え込みました。

その時に、見つけた御言葉。

仕事はその時にやらなくてたまるのであって、多くてたまるのではない。
仕事をすべき時にしないで、必ずすべきことがあるのに、必要のないほかのことをするから、自分のすべきことがたまるのだ。
(2010年6月17日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

アーメン(T_T)

主日の御言葉とも重なりますね。

聖霊の言葉を聞いて、早く引き返して行いなさい。
(2015年10月25日 摂理・鄭明析牧師の主日の御言葉)

すべきことを、すべき時に、瞬時に行えるようになりたいですね。

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆