<義の力>こそ生きる原動力


CAの仕事が華やかだった時代は、終わったような気がします。
最近は、どこの会社も、スケジュールが結構キツイ!
疲れ果てて、休日は1日中グッタリ・・・というのは、CAによくあることです。
Lunaも例外ではありません。

それで、今日も、疲れて横になっていたのですが、うとうとしていたら、ある摂理の女性信者から突然電話がかかってきました!!
重たい身体を起こして、電話を取ります。

「Lunaちゃん!今日、仕事休みって聞いたよ~」

(わ・・・なんで知ってるんだ・・・)「はい、休みです~」

「ちょっと、これこれこういう事態で、こういうことをしてもらいたいんだけど、どう?」

それは、Lunaがずっとやりたいと思ってたことの1つ!!
一気に、疲れが吹っ飛び、目が覚めました!

「はい!します!!」

そうして、急に身体が軽やかになって、飛び起きて、早速その仕事に取り掛かりました。

単純・・・(笑)
ではなく、これぞ、「義の力」なのでしょう☆

<義の力>は「義」を行なってはじめて来る。
<義を行なうこと>はちょうどお金を稼ぐことと同じだ。
何もしないでいたらお金が入ってくるだろうか?
<義の力>も何もしないでいたら生じない。
義を行なってはじめて自分に<義の力>が来る。
(2015年10月21日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

「あなた、疲れているからと言って、寝ている場合じゃないよ」

という啓示(神様からのメッセージ)だと思いました。

頑張ります!!

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆