聖霊様のファッション♪


毎日、何を着ようか、迷いませんか?
寒くなってきましたし、より迷うのが、今の季節かもしれませんね。

ある日、何を着ようか、服に迷った挙句に、着た服がありました。
寒くなってきたからと、約1年ぶりに取り出してきた、久しぶりに着た、その服。

「去年この服を着た日には、こんなことがあったな~」

と思い出しました。
「こんなこと」とは、その服を初めて着た日が、ある摂理の女性牧師さんと初めてお会いした日だったのです。

そんな思い出深い、ちょっとお気に入りのLunaの服を着て、ちょうどその日は、摂理の教会に行きました。

すると・・・!!

何やら、教会が慌ただしい様子。

「え!?もしかして、今日、何かあるの?」

と、日付と曜日感覚のないCAによくありがちな、浦島太郎みたいな発言をするLuna(T_T)に、摂理のお友達が教えてくれました!

「今日は、これからHさんがいらっしゃるんだよ!」

・・・・・・・え、嘘!?

全く知らなかったので、浦島太郎のように生きていることにショックも受けましたが、それよりも、Lunaの口から出てきた言葉は、

「すごいーーーー!!私が今日着ている服、Hさんと初めて会った日に着た服と一緒だ!!聖霊様の感動!!」

その服は、Lunaにとっては、「神様のために生きます!」という決意表明の服・・・笑

Hさんは、摂理の女性信者の中でも、ただ神様のために生きていらっしゃる、Lunaがとても尊敬している女性です。
だから、初めてHさんと会う日は、主に会う日だと思って、その服を選んだのでした。

いつも生活の中で主をお迎えしなければいけないのですが、実は、その日も、聖殿でより深く主とお会いしたくて、その服を選んだのでした。
まるで、本当に主と出会えるかのように、Hさんが登場。
Hさんと出会う日に、二度もその服を着せてくださった聖霊様の導きに、ビックリしました。

最も美しい聖霊様にファッションを委ねた時には、必ずいいことがありますね(^^)

服だけが決意表明にならないように、有言実行!!
決意表明とおりに、行います☆

Luna

Facebook
Google+
https://luna-happyflight.com/providence1/2673
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆