摂理メドレー♪主の帆をつけなさい


今年もまもなく終わり☆

一年を振り返ってみて、今年の摂理の御言葉の中で最も重要な御言葉の一つが、「主の帆をつけなさい」でした。

自分という船に、自分の帆ではなく、主の帆をつけて、世の海を、易しく航海しなさいと、鄭明析先生が教えてくださった御言葉です。

新しく、主の帆に関する賛美も、たくさん作られました!!

そんな主の帆シリーズを集めたメドレーをどうぞお楽しみください♪

https://m.youtube.com/watch?v=b8z4ky6uiLI

疲れたときには賛美をしよう。

鄭明析先生の言葉です。

アーメン!!
賛美して、また主の帆をつけて、世の海を大航海です!!

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆