ブログはお粥や離乳食のようなもの


先日ある方に、こう言われました。

摂理での信仰生活が苦しくなった時、摂理の御言葉に答えがあると言われても、調子が悪いから、もちろん御言葉も読みたくないんです。
もちろん、摂理人にも会いたくない。
でも、脱会するには躊躇して、後ろめたい。
そんな時に、摂理ブログは、いつでも、どこでも、1人で気軽に読めて、とても読みやすいんです。
それで、摂理ブログを読んでいるうちに、結局、神様を近く感じて、信仰が回復して、摂理の味がわかるようになって、また教会に行こうと思うんです。
Lunaさんの摂理ブログで、どれだけ救われたか、わかりません。

嬉しかった(T_T)♡

鄭明析先生が、最近こうおっしゃっていました。

体調が悪く、気分が悪い時は、ごはんを食べたいと思わない。
ごはんを食べられない。
ごはんが美味しくない。
そんな時に、調子悪いの?頑張って!と言われたら、どんな気持ちになるか。
そんな時は、何も言わないで、お粥でも作って、持ってきてくれるお母さんのような人を、最高に嬉しく思う。

アーメン!!
そんな、当たり前のことを、時に私達は忘れてしまい、相手に期待ばかりするのかもしれません。
もちろんLunaも(-_-)

赤ちゃんも、赤ちゃんの時には、ごはんは食べられないけれど、ミルクや離乳食を食べているうちに、大きくなって、大人のごはんも美味しく食べられるようになります。

期待を捨てなさい。
しかし、希望は捨てずに、最後まで祈ってあげ、御言葉で少しずつ教えてあげなさい。
(2016年6月23日 摂理・鄭明析牧師の御言葉
「(管理の方法)期待せずに頼りなさい!」)

これが、聖霊お母様の管理の方法。

Lunaのブログが、時に、読者の皆様のお粥や離乳食の役割を果たしているのでしたら、とても嬉しいです(*^^*)

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆