摂理の現役CAの会♪2人は1人に勝る


ただいま、摂理では、「対話と和睦」が大ブーム!!

ということで・・・
早速、「摂理の現役CAの会」というのを発足させてみました☆
提案者はLuna(笑)

活動内容は、いたって、簡単。
御言葉そのままで、対話と和睦!

CAたちの生活リズムは不規則で、他の摂理人たちと会うのも難しければ、CA同士で会うことも難しいもので、別に喧嘩していたわけではないのですが(笑)、ひとつになって何かをすることも、今までありませんでした。

お互い各地を飛び回っていて、なかなか会えない状況の中で、共に何かをすることが現実的に厳しい現状もありますが、それでも毎日お祈りはすることができるよね、という話しになり、一緒にお祈りすることにしました。

始まって数週間が経ったのですが、変化(効果)を早速実感しています(^0^)

・明け方、もっと早く起きなければ気がすまないようになった
・明け方深くお祈りすることができるようになった
・ブログをもっと書かなければ気がすまないようになった
・結果、ブログ更新数も増えた

「お客様からお褒めの言葉をいただいた」「上司に評価されて昇進した」「会社の業績がのびて、給与がアップした」といった成果ではないかもしれませんが、そういった<欲>が人生の「核」になったら終わりだと思います・・・笑
そのためにしている「お祈り」ではないですしね。
でも、この短期間の間に、仕事も順調に進み、まずは、霊のものを優先にしてこそ(神様を中心にしてこそ)、肉のもの(職場の環境や家庭の経済など)も祝福してくださる神様の愛を深く感じています。

一人より二人が10倍、100倍もっと強い。
(2016年8月11日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

お祈りしている内容自体は、一人のときと、さして変わりはないのですが、やはり、一人ではなく、みんなで一緒に祈ったときに、一人のときとは比べものにならないくらい、大きな変化があるものですね。

ただいま、未来の会員募集中!笑

応募条件は

・摂理人であること
・CAに興味があること(現役CA、元CA、CA内定者だと尚良)

以上。
年齢、学歴、職業、出身地、その他不問です!

皆様からのご応募、お待ちしております☆笑

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆