<やる時>にやらなければ一生できない


1日2記事更新を目指したのにも関わらず、早速、1日2記事はおろか、1日1記事すら危うい現状になっております・・・(つд⊂)エーン

ネタはたくさんあるのに、記事にする時間がない。
(ネタがないよりは、ましか。以前は、ネタすらなかった。)

と後回しにしているうちに、時間はどんどん過ぎ去ります。
「時間がない」「今はできない」「あとでにしよう」「明日にしよう」と言っているうちに、<あとで>は過ぎ去り、<明日>も過ぎ去り、あさっても、しあさっても過ぎ去り、1週間が過ぎ去り、1か月が過ぎ去り、1年が過ぎ去り、そうして結局一生「時間がなくてできない」と言い訳をして終わるのだろうなぁと、自分のことを見て、恐ろしくなりました。

やる時にやらなければ、時間が過ぎて環境が変わり、その時はできなくなります。

(2016年8月21日 摂理・鄭明晰牧師の主日御言葉
「繊細にやりなさい。やる時にやりなさい。束ねてあげ、縫ってあげなさい。」)

アーメン( ;∀;)!!
こういう時に、こういう御言葉が出るって、なんて絶妙なのだろう。

悔い改めます!!

Luna

Facebook
Twitter

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆