イギリス摂理で信仰を守るポーランド人からのメッセージ


今日は、ポーランドのティアさんのお話しです。
現在は、イギリスの摂理教会で信仰を守っていらっしゃいますが、日本語もペラペラ!!
なんと、伝道された場所は、日本!!
日本へ留学していた間に、伝道されたそうです。
なんてグローバル(≧∇≦)
ちなみに4カ国語、話されるそうですよ。

Lunaも、ティアさんと同じく、人生の答えを探し求めて、自分なりに一生懸命、いろいろなことに手を出しました。
本を読んだり、あらゆる分野の学問を研究したり、世界の著名人の講演会に行ったり、留学したり、日本や海外でボランティア活動をしたり・・・
しかし、どこに行って何をしても、答えを見つけることができませんでした。

摂理にしかない人生の答え。
それを見つけたときに、本当に感激しましたし、人生の困苦が全て吹っ飛びました。

楽しく、嬉しく、幸せな摂理史。
みなさんも、是非、お越しください(*^^*)

Luna

ABOUTこの記事をかいた人

摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活を送る現役CAです。世界で初めて有人動力飛行に成功したライト兄弟は、牧師の子どもであり、敬虔なクリスチャンでした。時を越えて飛行機と関わるようになったLunaが、鄭明析先生の御言葉と共に各地を飛び回りながら考えたことをお届けます。ブログをご覧いただく皆様の人生のフライトが、いつもハッピーでありますように☆